天声人語が書かれている新聞について

私は専門学校に通っていまして、週に1度文章が書かれたプリントが皆に渡されます。

それは「天声人語」が書かれたプリントです。

その内容を読んでみますと、政治や現代社会について書かれています。

私はこの「天声人語」のプリントに書かれている会社名(この場合は新聞社)を見てみますと、ある真実に気付きます。

「天声人語」のプリントに書かれた小さい文字をよく見てみますと、なんと朝日新聞社(東京本社)が書いたものだという事が解りました。

日付は1か月近くも前のものになりますが、正直私の家では朝日新聞は届かないので「天声人語」について詳しい内容はよく知りません。

ただ、内容を明確にしてみますと、現代社会の現実や政治、法律などが書かれている事が解ります。
(最初辺りに書いた「天声人語」の内容について、少し難しく考えた場合)
朝日新聞社が「天声人語」を記載しているなら、他の新聞社ではそれぞれの新聞に何を記載するんでしょうかね?
そう考えると、「好奇心や想像力が膨らむのではないか?」と私は思います。
lava 西宮の情報